お知らせ・ブログ

村上絣織物さんから弓浜絣が届きました

こんにちは( * ・ᴗ・ )*
宮原紬株式会社です。

村上絣織物さんから届いた弓浜絣黄八丈の半幅帯とコーディネートしました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは、栗に七宝の柄です。
帯は七三で、七が黒とネズ色の変わり市松で三が鳶色の無地の半幅帯です。

 

もう一反は麻の葉柄です。
帯は半分が黒無地、もう半分が黄とネズの市松の半幅帯です。
黄八丈の半幅帯は希少です!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

商品のご購入・お問い合わせはこちら

⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩

弓浜絣・着尺「栗に七宝」(52-6-61554)
黄八丈・半幅帯(8-85-07411)
琉球ガラス帯留め(96-5-00058)

弓浜絣・着尺「麻の葉」(52-6-61561)
黄八丈・半幅帯(8-85-07374)
琉球ガラス帯留め(96-5-00028)

2021年1月28日

与那国織と厚司織の帯をコーディネート

こんにちは(*˙︶˙*)ノ゙
宮原紬株式会社です。

与那国織厚司織の帯をコーディネートしてみました!

 

 

 

      (画像アップ)

 

着尺は与那国ドゥタティという、綿と麻のグンボー(交織布)で通常着物にはおくみがありますが、
ドゥタティにはおくみがなく、『ドゥ(4枚)タティ(仕立て)』と呼ばれています。

島民の日常着や祭の衣装として欠かせない存在で、単衣仕立てにして、長い間ご愛用いただけます♪

      

 

帯はアットゥシ(厚司織)・八寸帯/貝澤雪子作

厚司織は、”オヒョウ”という木の内皮を繊維にして織り込んだ北海道・アイヌの織物です。
平取町で自然染料のみで織られ、大自然が帯に出ていますね。

 

こちらのコーディネートは、北(アイヌ)と南(沖縄・与那国)のコラボです!!

 

     

 

帯留めは透明なガラスに赤と黄色が鮮やかな琉球ガラス帯留め。
透明なガラスに赤と黄色が色鮮やかで、明るい色、暗い色、どんな着物でもアクセントになる個性的な柄です♪

 

 

商品のご購入・お問い合わせはこちら

⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩

与那国織・着尺(5-4-19645)

厚司織・八寸帯(51-7-30330)

琉球ガラス帯留め(96-5-00038)

2021年1月26日

南風原花織と知花花織の帯をコーディネート

こんにちは(*˙︶˙*)ノ゙
宮原紬株式会社です。

南風原花織知花花織の帯をコーディネートしてみました!

 

      

 

着尺は白地に淡いピンクと緑の縞が入り、光沢がありとても上品です。野原織物工房作です。

帯は知花花織・九寸帯です。黒地ベースに知花花織の特徴である経浮花織はもちろん、
その上に縫い取り花織の技法が幾何学模様に渡っています。

    

帯留めは、ほんのりピンクの乳白色のすりガラスにオレンジ色の模様が可愛らしい帯留め。
主張しすぎない個性があり、程よいアクセントになる琉球ガラス帯留めです。

 

商品のご購入・お問い合わせはこちら

⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩

南風原花織・着尺(5-4-19867)

知花花織・九寸帯(5-2-30819)

琉球ガラス帯留め(96-5-00036)

2021年1月25日

琉球ガラス帯留めの作り方

こんにちは(*ˊᵕˋ*)ノ
宮原紬株式会社です。

今回は、オリジナル琉球ガラス帯留めの作り方をご紹介します!

 

ガラスを電気炉の中で溶かして溶着させ、形成したい大きさや丸み、厚さにより温度や焼成時間の設定を行います。
温度が下がるまでに、長いもので約半日の時間がかかります。

 

焼成後も、ひび割れ・傷があると焼き直しや破棄することもあります。
また、角ばったところに丸みをもたせるなどの研磨作業や加工をおこない、ひとつひとつ丁寧に仕上げて完成させます。

 

琉球ガラスは幾重もの色彩や柄を織りなし、その表情はひとつとして同じものはありません。
職人がこだわってつくった一点ものの深い味わいをお楽しみください。

 

 

商品のご購入・お問い合わせはこちら

⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩

琉球ガラス帯留め

価格  :3,500円 (税別)     送料無料

※三分紐タイプになります。

2021年1月22日

川村早苗先生から新作の帯が届きました

こんにちは(*˙︶˙*)ノ゙
宮原紬株式会社です。

首里織川村早苗先生から新作の帯が届きました!

         

 

首里両面浮花織・九寸帯「熱帯魚 」です。

鮮やかなパステルカラーの熱帯魚が沖縄の海を泳いでいます。
この帯は本綜絖2枚に花綜絖23枚の仕掛けをしてあり合計25枚綜絖になっています。

さらにこの帯は左右の色が違うので横糸に絣糸を使っているのかと思うとそうではなく、
つづれ織の様な織り方で左右の色を変えており本当に熱帯魚が海を泳いでいるように見えます!

超人が作った花織帯です!

 

 

商品のご購入・お問い合わせはこちら

⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩

首里花織・九寸帯 / 川村早苗『熱帯魚』

2021年1月21日

宮古島から素晴らしい宮古上布が届きました

こんにちは(*˙︶˙*)ノ゙
宮原紬株式会社です

宮古島から素晴らしい宮古上布が届きました!

   

 

「ナンミンダマ」という柄で並目玉と書きます。

四角の中に点があり、それが目玉でたくさん並んでいるので並目玉です。

「目が良く見えるように」「目でよく見渡せるように」と考えて織られた柄かもしれないですね。
この柄は他に見ない柄で宮古上布独特の柄になります。

 

早速コーディネートしてみました♪♪

 

     

 

帯は同じく宮古上布・九寸帯です。

生成りの地に福木の黄色と車輪梅で染めた茶褐色が縞になり、前腹とお太鼓は琉球藍で染めた藍色が入ります。

宮古上布の着尺と宮古上布の帯の贅沢なコーディネートです!

 

 

商品のご購入・お問い合わせはこちら

⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩

宮古上布・着尺

宮古上布・九寸帯

琉球ガラス帯留め

2021年1月20日

本年も宜しくお願い致します

2020年は新型コロナウイルスが猛威を振るい、様々なところに多大な影響を及ぼした大変な年となりましたが、
1日も早く、皆様が平穏で快適な生活をおくる事が出来るよう、心より願っています。

2021年、本年も何卒宜しくお願い申し上げます。

2021年1月6日

年末年始の休業につきまして

宮原紬のホームぺージをご覧いただき、ありがとうございます。

 

誠に勝手ながら、下記期間中は冬季休業(年末年始休み)とさせていただきます。

休業期間:2020年12月30日(水)~2021年1月5日(火)

 

休業期間中、メールによるお問い合わせの受付は可能ですが、

弊社より返答させていただきますのが、1月6日(水)以降となります。

ご不便をおかけ致しますが、何卒宜しくお願い致します。

 

2020年12月28日

撮影風景

宮原紬です。

「商品案内」ページをリニューアルするため、会社の2階の和室に本格的な撮影スペースを設け、
マネキンに着尺を着付けて、撮影をおこないました。

良い品物ほど、色柄、質感や光沢を写真で表すことが難しいんだな…と思った撮影会でした。

 

 

今年中にホームページのリニューアルが完了し、弊社で取り扱いのある商品検索、ご購入がスムーズになります。

乞うご期待ください。

2020年11月4日

お休みのお知らせ

当社ホームページをご覧いただき、ありがとうございます。

誠に勝手ながら、9月19日(土)~9月22日(火)はカレンダー通りお休みとさせていただきます。

 

尚、お休み中のお問い合わせ等は、23日より随時ご返信をさせていただきますので、
何卒宜しくお願い致します。

 

 

2020年9月18日

1 / 212

Pagetop