お知らせ・ブログ

知花花織が届きました

2024.01.18

こんにちは

宮原紬株式会社です。

知花花織事業協同組合さんから知花花織の帯が届きました!

 

 

黒地と藍地に黄色や紫の花織が織られたお太鼓柄の九寸帯です。

 

知花花織:18世紀頃より旧美里村知花(現在の沖縄市)を中心に織りはじめられ、19世紀には現在の技法が確立されていたとされており、祭事や晴れの舞台で着用されていた縁起の良い織物です。

多くの花織は横方向の緯浮花織(よこうきはなおり)なのに対し、模様が縦方向に連続して浮く経浮花織(たてうきはなおり)が特徴です。

Pagetop